NPO法人 草木の会ブログ - 2010/11/10






[PR]



2010年11月10日(Wed)▲ページの先頭へ
地産池消 大庭自然農園

8月に島村菜津さんとスローフードのことを書きました。

あれから

「スローフードな日本!」
「スローフードな人生!―イタリアの食卓から始まる 」
「スローな未来へ〜「小さな町づくり」が暮らしを変える」
「スローフードな食卓を!―安全で旬の味を子どもたちに」

4冊の本を読みました。

環境のこと、食のこと、日本文化のこと、気になって仕方がないのだけどなかなか答えが見出せないでいました。

この4冊の本のおかげで少し霧が晴れ、つき物が落ちた感じがしました。

ああ、地産地消なんだ。

これがキーワードなんだ。

草木の会がやりたいこと、するべきことはこれだ、と確認できた次第です。

直接、大掛かりなことは出来なくても、少しずつ、意識啓発につながることを楽しみながらすることはできる。

理事長の浅津君は「最初から、そう言っちょうだろ」
はい、そうでした。さすがです。

なぜ地産地消なのか、すこしずつ発信して行きたいと思います。


さて、先週の火曜日、大庭自然農園というところへ出かけました。
野津さんは私が以前勤めていた養護学校の同僚で社会科の先生をなさっていましたが定年まで何年もあるのに、退職なさって、ここで自然農法に取り組んでいらっしゃいます。たくさんお話をお聞きしましたが、今日は写真だけ。

草木の会も農地が借りれそうなので、アドバイスもいただけたら良いな、と思っています。よろしくお願いします。


野津さんです。


レンコンです。斐川荒神谷の2000年前の蓮の種からできたものだそうです


さといも


桐の木


落花生


黒大豆


看板は今は農機具庫においてありました。


この後、自然農法の先駆者の福岡正信さんの本や、奇跡のりんごや、発酵で有名な小泉武夫さんの本などを読んで勉強しています。

さてさてどうなることでしょう。


文責はブログ担当、理事の三島でした。



11月活動予定
11月の活動は草木をテーマにした灯り作りです

草木アート&野菜市&ちょっとカフェ
 
11月27日(土) 10:00〜15:00
             いまみや工房にて

AM 木の枝と和紙でつくる灯り
    だんだん工房 野の花教室 井上幸子先生(宍道町)        
    参加費(材料費込み)大人も子供も1000円     
          
PM 草木釉の土の灯り
    いまみや工房   三島耕二
        参加費(材料費込み)大人1000円子供500円
要予約 申し込み先
    NPO草木の会事務局(浅津) 090−3371−0032

お昼はおにぎり付
ちょっとカフェは無料

野菜市はいまみや地区の新鮮野菜が並びます!

草木釉の器の展示もあります!!

多くの方のご参加お待ちしています




スタッフ会議
11月16日(火)19:00〜いまみや工房

今後の活動についての話し合いと
少し、農業についての勉強会も出来れば、と思っています。


   



メールでのお問い合わせ
草木の会談話室♪

★みなさんのコメントお待ちしています!
記事の終わりのcommentsをクリック!


新着トラックバック/コメント

ブログ村に参加中!
クリックしてみてね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

古民家で陶芸。
いまみや工房ブログ

カレンダ
2010年11月
 
10
       

アーカイブ
2010年 (43)
6月 (9)
7月 (9)
8月 (8)
10月 (4)
11月 (9)
12月 (4)
2011年 (34)
2月 (6)
3月 (1)
5月 (12)
6月 (5)
7月 (8)
10月 (2)
2012年 (13)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (3)
6月 (1)

アクセスカウンタ
今日:16
昨日:25
累計:174,236