NPO法人 草木の会ブログ - 2011/02






[PR]



2011年02月15日(Tue)▲ページの先頭へ
コーヒー値上げに少し思うこと
アグフレーションのことをこの前書きました。
農産物の国際価格の高騰のなかにコーヒーも入っていて、
今日のニュースでは、スターバックスコーヒー、10円〜20円値上げをするとか。
私は、もっぱら、家コーヒーですが、そのうちこちらにも波及しそうです。

でも・・

2008年5月に公開された映画「おいしいコーヒーの真実」では、私たちがコーヒーショップで飲むコーヒー1杯当たりのお金の内訳を下のように説明しているそうだ。

トールサイズのコーヒー一杯330円のうち...

•カフェ、小売、輸入業者の取り分  297円(90%)
•輸出業者・地元の貿易会社の取り分 23円(7%)
•コーヒーの農家の取り分      3〜9円(1〜3%)

これはエチオピアのコーヒー農家の数字だそうだけど、どこもそんなに変わらないではないかな。

フェアトレードに取り組んでいる人たちもたくさんいます。

農業生産者はどこも大変?

ま、コーヒー飲まない、という日本があっても良いかもしれませんが。

人間がちゃんと自然と共生して、みんなが食べていける世の中にならんといけません。
せめて自分はそういう方向に向いていきたいなと思います。


                          文責    三島








writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2011年02月13日(Sun)▲ページの先頭へ
今岡由紀子さんの工房で草木染研修をしました。
2月5日、今岡由紀子さんの工房で草木染研修をしました。
メンバーの皆さん、昨年から行きたい、行きたい、ととても楽しみにしていて、実際研修してみてどうだった?と聞くと う〜ん、楽しかった〜!とのことでした。





今回は紅茶染めに挑戦しました。
紅茶を煮出して染めましたそして媒染液には、みょうばんと木酢酸鉄を使いました。





みょうばんは紅茶の色、木酢酸鉄では、グレーの色になりました。不思議ですね〜。
本当は最低でも、もう一回染めと媒染を繰り返すのですが、 時間の都合で一回だけなので、あわ〜い色になりました。





最後に色止剤につけ、乾かして完成!
作品が出来ました〜!!



さざなみ学園の関係の方もご一緒。
煮出している間に、今岡先生の工房(機織機のある所)を見学し、作品を見せてもらって
皆さん、すごい、すばらしいとの絶賛の声、声でした。

よかったですね〜。今岡先生、大変お世話になりました。有難うございました!

さてさて、草木の会のこれからの草木染部門の活動が楽しみです!





writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2011年02月09日(Wed)▲ページの先頭へ
トップページ衣替えしました。
トップページ、スッキリするように衣替えしました。いかがでしょう?

マスコミは農業問題や、年金などなど大切な問題そっちのけで八百長問題で大騒ぎ。
新規まき直しでせっかく再スタートしたはずの大相撲。
この問題、足を踏み入れてしまえば得をする人間なんかおらず、ただ収拾がつかなくなることは目に見えていたはず。見て見ぬ振りだって大切な知恵なのに、わざわざ地雷を踏んだのか、パンドラの箱を開けたのか。国民への背信行為と、声高にのたまわった菅さん、失態続きの政権運営の批判の矛先を他へそらそうとの国策か?ともかんぐりたくなる。
白鵬出演のコマーシャルを放映中止にした富○ゼロックス。私たちはやっぱり大相撲、そして白鵬を応援しています。とでもやれば心ある人たちは拍手喝さいだったのではないか?事なかれ主義と無責任な正義がやたらはびこるわが国です。
草薙剛の裸騒ぎで大騒ぎした時と同じ雰囲気。でも今回は事が大きすぎてため息が出ますね。

悪いと知りつつみんな少しずつやっていました。ごめんなさい。これからはもうしません。くらいで収めて、また隠岐の海の活躍が見たいもんだ〜。

NPOとはあんまり関係のない話になりましたが、やっぱり自然から離れると心がギスギスしがちになって、他への攻撃性が高まるのではないかな。


先日の草木染研修、大変楽しかったそうです。近々、様子をおしらせしま〜す。


                             文責  三島でした

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2011年02月04日(Fri)▲ページの先頭へ
アグフレーション
News Watch 9で取り上げられたが、アグフレーション、という言葉があるそうだ。

アグリカルチャー+インフレーション

世界的な農産物インフレ。アメリカの金融緩和による投機マネーの農産物先物市場への流入が、新興国の大量食料需要の上昇、世界的な気候変動による食料生産の低下、などを背景に食料価格をどんどん押し上げている。

3年位前に小麦、とうもろこしなどの価格が上昇し、大騒ぎになったのは記憶に新しいが、もっと大変なことになるかも。

アメリカの投資家のマネーゲームや中国の食糧事情のために、私達の食卓が一喜一憂するばかばかしさ。

世界とつながって生きることは当然だが、食料という生命線を他国の都合にゆだねていい筈がないと思うのだが・・

                  文責   三島でした


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2011年02月03日(Thu)▲ページの先頭へ
節分に思う食料自給率とTPP
久しぶりの更新です。
本年もよろしくお願いいたします。

オーストラリア 230%
フランス    130%
カナダ     120%
アメリカ    119%
中国       95%
ドイツ      91%
イギリス     74%
日本       40%
何の数字でしょう?
各国のカロリーベース食料自給率です。

また、
   
アメリカ   25,6%
中国     15,4%
オーストラリア 7.0%
タイ      6,0%
カナダ     5,6%
というのは主な食料輸入先です。

民主党は食料自給率を50%に引き上げる、といって個別所得保障制度などを導入したが、菅首相、突然言い出したTPP。

超大規模経営のアメリカ、オーストラリアなどの農産物とコスト面で丸腰で勝負して勝てるはずはいくら素人でも無理と分かる。

農水省の試算ではTPP参加で日本の食料自給率は14%になるとか。

一方で経済グローバル化、自由化の流れに乗り遅れては自動車産業、電気機械産業など大打撃で雇用が失われ、経済的損失も計り知れないとか。

でも、日本が目指すものは狭い国内に超高層ビルが林立し、元気一杯の経済成長をし続けるシンガポール?
恐ろしいスピードで開発が進められる中国やインド、そしてロシア、はたまた中東の新興国などを相手に飽くなき大量消費、大量廃棄、そして環境破壊をベースにした経済発展を目指すのか?

目先の利便性がもてはやされ、雇用が生まれ、物の豊かさを享受できる人間は増えるかもしれないが、その前に地球がパンクしてまっせ。

オーストラリアは長い大干ばつの後、大洪水、そして追い討ちをかけるように80m級の大型ハリケーン。

狭い日本も酷暑、ゲリラ豪雨、大豪雪、竜巻、鳥インフルエンザ、など大自然からの仕打ちは容赦ない。

食料輸入先がいつ、自然大災害で食料輸出どころではない、となるか分からない昨今の世界的異常気象。

食料輸入が激減、さあ、日本で自給自足をしよう!と思った頃には農業をする人間がどこにもいなくなっている。かも・・・

テレビや携帯やパソコンや車がないと困る。しかしなくても死にはしない。
食べ物だけはないと生きていけません。

菅さん、やっぱり自給率50%への道のり(これはせめてもの数字で本当は100%でなくては)をちゃんと説明して下さい。

マスコミも是非ワイドショーで八百長や佑ちゃんなんかよりもこんな話をしてください。

みんながこんな大事なことに関心を持てば、島根県の農山村には家も農地も空いているではないか、若者が就農で生計を立てられないか、定年後の生きがいにお小遣い稼ぎしながら半農生活、引きこもっている若者達、土と対話しながら元気が出て、自立につながらないか、知恵を絞ってそんなことが考えられると思うのだが・・

政治家も、マスメディアも東京暮らし。都会中心の価値観ではこんな感覚がわいてこないのだろうか。

もしもGNPが中国を抜き返し、アメリカも抜いて1番になってもきっと日本はますます豊かから遠ざかっていくに違いない。

でも食料自給率が100%になった日本はどんなに自然やふるさと、そして人と人のつながりを大切にする心豊かな国になっていることだろうかと思うのである。

これはそんなに難しいことだろうか。

政治家やマスコミがこんなに楽しい夢を語ってくれないなら、とりあえず自分達で出来ることをやっていきましょう。と思っている私です。

勉強せずにまた無知を省みず書き連ねてしまいました。叱咤激励お願いします。

                         
                            文責  三島

いまみや工房の大晦日。おまけです






























 

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
草木染研修をします
草木染研修をします。

以前ブログで紹介した草木染作家の今岡由紀子さんの工房を訪ねて草木染の工程を学びます!
http://kusakinokai.noblog.net/blog/c/11025328.html
日時

2011 2月5日 12時30分みしまや田和山店集合!!

乗りあわせで出雲の今岡さんの工房に行きます
研修時間・・・・・夕方までかかります。

スタッフ対象ですが参加希望の方は事務局まで連絡してください。
        
                  090−5379−4848(浅津)

参加費 スタッフ1000円  一般2000円

よろしくお願いします

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存


メールでのお問い合わせ
草木の会談話室♪

★みなさんのコメントお待ちしています!
記事の終わりのcommentsをクリック!


新着トラックバック/コメント

ブログ村に参加中!
クリックしてみてね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

古民家で陶芸。
いまみや工房ブログ

カレンダ
2011年2月
   
         

アーカイブ
2010年 (43)
6月 (9)
7月 (9)
8月 (8)
10月 (4)
11月 (9)
12月 (4)
2011年 (34)
2月 (6)
3月 (1)
5月 (12)
6月 (5)
7月 (8)
10月 (2)
2012年 (13)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (3)
6月 (1)

アクセスカウンタ
今日:16
昨日:25
累計:174,236