コーヒー値上げに少し思うこと

NPO法人 草木の会ブログ




[PR]



2011年02月15日(Tue)
コーヒー値上げに少し思うこと
アグフレーションのことをこの前書きました。
農産物の国際価格の高騰のなかにコーヒーも入っていて、
今日のニュースでは、スターバックスコーヒー、10円〜20円値上げをするとか。
私は、もっぱら、家コーヒーですが、そのうちこちらにも波及しそうです。

でも・・

2008年5月に公開された映画「おいしいコーヒーの真実」では、私たちがコーヒーショップで飲むコーヒー1杯当たりのお金の内訳を下のように説明しているそうだ。

トールサイズのコーヒー一杯330円のうち...

•カフェ、小売、輸入業者の取り分  297円(90%)
•輸出業者・地元の貿易会社の取り分 23円(7%)
•コーヒーの農家の取り分      3〜9円(1〜3%)

これはエチオピアのコーヒー農家の数字だそうだけど、どこもそんなに変わらないではないかな。

フェアトレードに取り組んでいる人たちもたくさんいます。

農業生産者はどこも大変?

ま、コーヒー飲まない、という日本があっても良いかもしれませんが。

人間がちゃんと自然と共生して、みんなが食べていける世の中にならんといけません。
せめて自分はそういう方向に向いていきたいなと思います。


                          文責    三島








writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存


メールでのお問い合わせ
草木の会談話室♪

★みなさんのコメントお待ちしています!
記事の終わりのcommentsをクリック!


新着トラックバック/コメント

ブログ村に参加中!
クリックしてみてね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

古民家で陶芸。
いまみや工房ブログ

カレンダ
2011年2月
   
15
         

アーカイブ
2010年 (43)
6月 (9)
7月 (9)
8月 (8)
10月 (4)
11月 (9)
12月 (4)
2011年 (34)
2月 (6)
3月 (1)
5月 (12)
6月 (5)
7月 (8)
10月 (2)
2012年 (13)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (3)
6月 (1)

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:34
累計:173,046