草木の会の挑戦

NPO法人 草木の会ブログ




[PR]



2011年06月09日(Thu)
草木の会の挑戦
夏が近づいてきました。
夜は窓を開け、涼しい風を感じたいものです。
涼しい風、空気とともに、木々のざわめきや、虫達の声、
そんな自然の営みが部屋の中に感じられるのが、夏の夜の
一番のうれしさ。

そんな暮らしがあった。
風鈴が鳴って、父はステテコ姿。
縁側と蚊取り線香。うちわ。花火。父はビール。

クーラーなんて無い。
便利でなかったかもしれなくても
不自由なんて無かった。気持ちよかった。

平成23年の夏。窓を開けると
毎日、近所のエアコンの室外機の音。
虫の声も、風のざわめきも聞こえない。

そしてテレビをつければコマーシャルと間の無い笑いと
ため息ばかりの毎日のニュース。
こんな喧騒が豊かさというなら、たくさんです。

いまみや工房で夜を過ごす。
聞こえるのは、
かえるの声。
ホトトギスの声。
風。
自然の営み。

気持ちいいほど真っ暗で、星の輝きは心にしみこむ。

こんな時だからこそ、
忘れていたことを思い出してほしい。
まだ間に合うと思う。

無いという豊かさ。

限界集落なんて
こんな馬鹿な話しはやめよう。

限界集落の
鵜鷺地区の古民家に2年続けて、絵描き仲間と合宿しました。
どんなに気持ちよく
素敵な時間が過ごせたか。

皆さん是非、鵜鷺地区にお出かけください。
私は
鵜鷺地区応援団です。


草木の会は、現代の喧騒に挑戦します。
不便かも知れない。
でも豊かで幸せな、自然に寄り添った暮らし方がある。
それは思い出すだけでいい。


いまみや工房の日曜ちょっとカフェで
そんなことをちょっと考えてみてください。
草木の会はゆる〜くこんな挑戦をしています。


   



メールでのお問い合わせ
草木の会談話室♪

★みなさんのコメントお待ちしています!
記事の終わりのcommentsをクリック!


新着トラックバック/コメント

ブログ村に参加中!
クリックしてみてね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

古民家で陶芸。
いまみや工房ブログ

カレンダ
2011年6月
     
9
   

アーカイブ
2010年 (43)
6月 (9)
7月 (9)
8月 (8)
10月 (4)
11月 (9)
12月 (4)
2011年 (34)
2月 (6)
3月 (1)
5月 (12)
6月 (5)
7月 (8)
10月 (2)
2012年 (13)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (3)
6月 (1)

アクセスカウンタ
今日:3
昨日:41
累計:167,785