山代郡南新造院瓦窯跡でわらびとり〜

NPO法人 草木の会ブログ




[PR]



2011年05月19日(Thu)
山代郡南新造院瓦窯跡でわらびとり〜
レッツ古代出雲探訪&草木ウォッチ&天ぷら&サイクリング!を開催しました!その2

最近、ブログサーバーの調子が悪いようで、アクセスできないことが多く、ごめんなさい。サイト引越しも考えていますが・・・

さて、風土記の丘に集合したあと、まずは山代正倉跡、そして山代郡南新造院瓦窯跡にやってきました。ここで、奈良、平安時代にあったお寺の瓦を焼いていた窯の跡です。
ただ登り窯があった、という斜面があるだけです。

が、なんと、案内板の中に、窯焚きをしている古代の陶工の絵があるのですが、その絵が、草木の会のスタッフの裕美ちゃんの作だった、ということが判明!!
本人も知らなかった素敵なサプライズでした〜。

登り窯のてっぺんあたりに、(実は先日の記事でもちょっと触れたのですが)わらびの群生発見!
ちょっとしたわらび採りタイムになりました。


これが登り窯の斜面・・


おお・・!


あった! ありました!


私もみつけたよ〜。


や〜。 よかった、よかった。


荒地になっているので大丈夫、と思いますが
地主さん、いらっしゃいましたら、ごめんなさい。
続きはまた・・



   



メールでのお問い合わせ
草木の会談話室♪

★みなさんのコメントお待ちしています!
記事の終わりのcommentsをクリック!


新着トラックバック/コメント

ブログ村に参加中!
クリックしてみてね!
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

古民家で陶芸。
いまみや工房ブログ

カレンダ
2011年5月
19
       

アーカイブ
2010年 (43)
6月 (9)
7月 (9)
8月 (8)
10月 (4)
11月 (9)
12月 (4)
2011年 (34)
2月 (6)
3月 (1)
5月 (12)
6月 (5)
7月 (8)
10月 (2)
2012年 (13)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (3)
6月 (1)

アクセスカウンタ
今日:23
昨日:28
累計:167,833